TRAINING 研修制度について

  1. KOMURA GROUP
  2. 採用情報
  3. 研修制度について

コムラグループの研修

入社式

令和4年度、8名の社員を迎えました。

コムラグループでは、毎年4月1日にグループ合同で入社式を執り行っています。 入社式では社長、および役員からの祝辞や、社員としての心得をお話し頂きます。 新入社員にとって入社式とは初めての公式行事であり、非常に意義のあるイベントです。 出席する幹部社員にとっても若々しく新しい力を感じる良いきっかけとなります。

グループ合同研修

社会人としてのマナーについてレクチャーを受けます。特に5Sについて学びます。

株式会社コムラの研修

サッシ展示場見学

メーカー展示場開催の商品説明会に参加して、玄関ドアや窓サッシなどの商品特徴を学びます。

サッシ物件見学

古民家見学に行き、古民家の良い所、現在の良い所を比較し、それぞれの建物の良さを学びます。

アンカー講習

営業部・業務部・工事部より各数名ずつ、メーカー開催の「あと施工アンカー施工講習会」へ参加し、打込方式・締付方式・カプセル方式・注入方式について受講しました。

現場見学

実際に現場に足を運ぶことにより、建設現場の流れを知り、当社がどのように携わっているかを学びます。

方針発表会

毎年、年度初めに全員参加で年間の個人目標を発表し、会社全体の目標とベクトルを合わせます。

実習

樹脂商品の加工実習。商品を手に取り、実際に切断・接着等の加工をすることで、商品の特性を理解し、知識の向上を図ります。

破損実験

破損実験を通して、取り扱っている商品の特性を体感することで、座学で学んだことをより一層実務に活かせるようになります。

資格取得

ガラス施工技能士1級及び2級の資格取得を援助・支援しています。

防災マップ

地震など、災害時の避難場所を確認します。

研修プログラム・資料

ビジネスマナーやビジネススキルをはじめ、テキストや動画を使用しガラスの歴史から学んでいきます。 更に座学や実習だけではなく、ショールームの見学や外部研修にも参加し必要なスキルを身に着けていきます。
また、研修の後半では、各部門担当者や営業、工務に同行してより実践的な技術を習得していきます。
新人研修は約1カ月のスケジュールで行い、その後はOJT研修を通して業務を覚えていきます。

error: Content is protected !!