ABOUT 会社概要

  1. 株式会社コムラ
  2. 会社概要

企業情報

商号 株式会社コムラ
本社 和歌山市西浜1047番地の6
硝子建材事業部
TEL: 073-444-6316
FAX: 073-446-1091
ビル建材事業部
TEL: 073-444-5115
FAX: 073-447-1120
不動産部
創業 明治43年12月
従業員 30名
設立 昭和37年9月
年商 14億円
資本金 8,000万円
取引銀行 池田泉州銀行 和歌山支店、商工組合中央金庫 和歌山支店、
紀陽銀行 堀止支店・橋向支店、日本政策金融公庫 和歌山支店
代表者 代表取締役社長 小村 哲也
取締役会長 小村 文宏
取締役副社長 森岡 好則
取締役専務 玉置 圭
取締役専務 小村 徳子
執行役員 広瀬 宗明
執行役員 野尻 博也
執行役員 小宮 良介
執行役員 上田 隆明
許可を受けた
建設業
和歌山県知事 許可(般-2)第15964号
建築工事業、ガラス工事業、建具工事業、内装仕上工事業、
鋼構造物工事業、塗装工事業
資格及び登録 一級建築施工管理技士…1名
登録硝子工事基幹技能者…3名
一級ガラス施工技能士…7名
内容 住宅防火設備商品取扱店
アルミニウム合金製防火戸(防火設備)のKD取扱事業者

経営理念

私たちは、お客様のニーズに誠実に答え、「笑顔あふれる快適な住空間」を創造することで、地域社会に貢献いたします。

沿革

明治43年12月 和歌山市材木町に於いて、初代代表小村幸次郎がランプ器具販売及び建具工事業を始める。
社名を小村商店とする。
昭和8年4月 材木町に社屋を建設。
昭和21年4月 小村幸次郎が和歌山県板硝子統制小売組合の理事長となる。
昭和24年12月 有限会社小村商店に改組。社長に小村康策就任。
昭和25年3月 本社を和歌山市雑賀屋町東之丁へ移転。
昭和26年6月 日本板硝子株式会社 特約店となる。
昭和34年11月 大阪府泉南市に、泉南営業所開設。
昭和37年9月 株式会社小村商店に改組(資本金500万円)この頃よりサッシ、プラスチックの販売を始める。
昭和39年11月 泉南営業所を改組し、有限会社小村商店とする。
昭和42年2月 和歌山市西浜(現在地)に第一倉庫建設。
昭和43年6月 増資(資本金1,000万円)
昭和45年11月 第二倉庫を建設し、本社を西浜に移転。
昭和45年12月 社長に小村文宏就任。
昭和47年3月 工事部門を分離し、小村産業株式会社とする。
昭和47年5月 第三倉庫を建設。
昭和49年5月 増資(資本金2,000万円)
昭和50年12月 和歌山県伊都郡高野口町に、紀北出張所開設。
昭和53年1月 増資(資本金5,000万円)(出資比率:小村家50%、日本板硝子50%)
昭和57年3月 紀北出張所移転、紀北営業所と改称。
昭和61年4月 新硝子倉庫建設。
平成2年12月 創業80年にあたり社名を、株式会社小村商店より株式会社コムラへ改名
平成4年12月 株式会社小村本社と株式会社コムラに分離する。
平成7年2月 大成パルコンの取次店となる。
平成7年3月 本社社屋及び硝子倉庫増築。
阪神ガラスサービス株式会社 和歌山営業所開設。(紀北営業所閉鎖)
平成10年12月 4代目代表取締役社長に日本板硝子OBの加藤道雄氏を迎える。
小村文宏 相談役に退き、小村哲也代表取締役専務に就任。
平成11年7月 加藤氏退任し、5代目代表取締役に日本板硝子より、高野伸一氏を迎える。
平成12年4月 高野氏退任し、6代目社長に小村哲也昇任。
平成12年5月 増減資する。(資本金3,000万円)資本金出資率:小村本社50%、小村哲也50%となる。
平成13年3月 中小企業経営革新支援法の承認を受ける。
平成15年1月 営業本部の中に環境・リフォーム部を創る
平成21年1月 株式会社小村本社と合併する。(資本金8,000万円)
平成21年2月 社名を株式会社コムラと変更する。
平成23年5月 小村産業株式会社 代表取締役に小村哲也昇任。
平成28年5月 株式会社コムラと小村産業株式会社合併する。
error: Content is protected !!